まいにちはてな

毎日のはてなやインプットをまとめています

贈り物

開店祝いの花を送るタイミングは前日当日?プレオープンorグランドオープン?連絡は必要?

投稿日:2018年3月16日 更新日:

開店祝い 花 送るタイミング

ご友人、お知り合いの方の開店祝いに花を送りたいなというとき、そのタイミングは

プレオープンがいいのか、グランドオープンがいいのか?また、前日がいいのか当日がいいのか?

オープン祝いの花を届ける日ひとつでも、けっこう悩ましい問題ですよね^^;

そして、事前に連絡はした方がいいものなのかも気になるところです。

できるだけ、お相手に迷惑がかからないように、お祝いの気持ちを表したいですよね。

この記事では、開店祝いの花を送るタイミングについて、また事前に連絡はした方がいいのか?についてお話します。

お悩みの方はぜひ参考にしてくださいね^^

スポンサーリンク

開店祝いプレオープンかグランドオープンかどっち?

開店祝いの花をいつ送るのか、まず最初に迷うことが多いのはプレオープンか、グランドオープンかです。

そもそもプレオープンって何なの?という方に説明すると、プレオープンとは「正式な開店の前に行う試験的な営業」のことをいいます。

例えば飲食店などで、プレオープンイベントとしてレセプションパーティーを催すことも多いです。

この時に、お料理や飲み物、接客などでどうお客様をもてなすのか、店主・スタッフみんなで運営にあたっての作業や手順を実践をとおして確認するというわけです。

もちろん、開業するにあたってお世話になった方々をお客様として招待して、感謝の気持ちを伝えるという意味合いも大きくあります。

近しい人だけでなく、お店によって開店する地域の人たちだったり、お得意様、ときにはメディアに向けて大々的にアピールする場になることもあります。

なので、開店祝いのお花はグランドオープンではなく、プレオープンのときに揃っていた方がいいですね。

お客さんが来たときにお花がたくさんあった方が華やかですし、あえてグランドオープンの時にだけ合わせて届くお花は少ないでしょう。

グランドオープンにひけをとらず、プレオープンはお店にとってとても大事な始まりの1日

プレオープンが催されるお店の場合、開店祝いのお花はグランドオープンではなくプレオープンに合わせて送るようにしましょう。

開店祝いに花を送るタイミングは前日か当日どっち?

次に、開店祝いのお花を届ける日は前日か?当日か?というのもまたお悩みポイントです。

結論からいうと、お祝いのお花はオープンの前日に届くようお花を手配するのがおすすめです。(プレオープンが催される場合は、その前日)

何のお店の開店かで多少違いは出てきますが、開店当日というのは何かとてんやわんやになるものです。

私は昔、雑貨店の販売スタッフとして働いていて、新しい店舗のオープンに何度か立ち合うこともありましたが、

オープン日は売り上げにかかわらず、とにかく慣れないことばかりで1日中バタついていました^^;

雑貨店でそうなのですから、無料招待客も呼び込むような飲食店などはなおさら忙しいと思います。

宅配業者さんが持ってきても、「とりあえずそのへん置いておいてください~!」と、開封もされないままほったらかされてしまって、お花が早く痛む原因になってしまうなんてことになるかもしれません。

もちろんお花の状態だけのことではなく、お店側の人にとって負担にならないようにするのが一番です。

前日に届けば、胡蝶蘭やアレンジメントのお花など、飾る場所を考えておくこともできますよね。

特に小さなお店なら届いたお花を飾るスペースも限られてるので、前日に届く方が助かるでしょう。

またスタンドの花であれば、前日からお店の前に並べておくことて「お?何かオープンするのか?」と通りをいく人に向けての宣伝効果があるかもしれません^^

だからといって、絶対にオープン当日にお花を送ってはいけないと決まっているわけではありません。

アレンジメントフラワーなど切り花で日持ちの短いものは、なるべくお店できれいに咲いてる状態が長くなるように、と考える方がいらっしゃるかもしれないですね。

その場合は、お店の開店時間や人手も考慮して、

例えばランチ営業から始まるお店であれば午前中、夕方からオープンなら12〜14時くらいが候補の時間として考えるといいですよ^^

スポンサーリンク

開店祝いに花を送るとき事前に連絡はするべき?

開店祝いに花を送るタイミングとして、プレオープンorグランドオープン、前日or当日などについてお話してきましたが、

可能な限り開店祝いに花を送るなら、事前に連絡をとって都合のいい日にちや時間帯を確認するのが一番いいですね。

その際には、ただ日にちを聞くだけより、理由も説明するといいですよ。

「プレオープンやオープン時はただでさえ忙しいのに、受け取りや置き場所とか手をわずらわせてしまうかなと思って…。お祝いしたいのに、それが負担になってしまったらダメだから^^」

というような感じで。

気遣ってもらったことに、お相手は気分を悪くすることもないでしょう。

ただし、これは先方との関係性によりますね。

お付き合いがそこまで深くない相手なら、直接コンタクトをとることで逆に気をつかわせてしまうこともあります。(理由も説明しにくいですよね^^;)

その場合はやはり連絡はなしでもいいので、お花は開店の前日に届くよう手配しておくのが無難です。

まとめ

お祝いの品はただ送ればいいというのではなく、一番大事なのは気持ちですよね。

なので、送るタイミングひとつにしても、ちゃんとお相手のシチュエーションや立場を考えようとしているあなたのお祝いの気持ちは、ちゃんと伝わってきっと喜んでもらえると思いますよ^^

↓よろしければこちらの記事もどうぞ
>>開店祝い友人知人への生花アレンジメント(3000円台)のおすすめ【5選】
>>飲食店の開店祝い花以外だとお酒やお菓子?ちょっと気が利いてるおすすめの贈り物

スポンサーリンク

-贈り物
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

母の日のプレゼントに喜ばれる花とスイーツのギフトセット【6選】

母の日のプレゼント。 やっぱり定番は花! なんだかんだで、女性はいくつになってもきれいなお花をもらうと嬉しいものです。 さらにお母さんが大好きな甘いものがセットになっていたら… これはもう喜ばれないわ …

開店祝い メッセージ 友人

開店祝いのメッセージを友人へ送るときの文例集(美容室におすすめの例文も!)

ご友人やお知り合いが新たにお店をオープンさせるので、お祝いの花や電報を贈りたいという時。 ビジネスで使うような変にかしこまった文句ではない方が、お祝いの気持ちがより伝わるのではないかと思います^^ そ …

生花 アレンジメント ギフト

母の日や誕生日の生花アレンジメントギフト通販【5選】宅配でおしゃれなバルーンつきやサプライズケーキも♪

プレゼントの定番といえば、「花」 「花言葉」などがあるように、お花のプレゼントは気持ちを伝えたいときにピッタリです♪ 特に女性は、花をプレゼントされるとなんだか特別な気分になりますよね(*^▽^*) …

開店祝い 友人 花

開店祝い友人知人への生花アレンジメント(3000円台)のおすすめ【5選】

「友達が今度カフェをオープンする」 「ずっと担当してくれてる美容師さんが独立する」 「知り合いが居酒屋を開店する」 そんな時におすすめなのは、やっぱり定番のお花。 でも、でっかい胡蝶蘭や花輪(パチンコ …

飲食店 開店祝い 花以外

飲食店の開店祝い花以外だとお酒やお菓子?ちょっと気が利いてるおすすめの贈り物

飲食店の開店祝い、定番といえば胡蝶蘭ですよね。 でも、 「花はたくさんもらうだろうしな…」 「店の前にあんまりスペースなさそう…」 「胡蝶蘭がいいけど、けっこう高くて厳しい…」 「花はありきたりだから …

ランキングに参加しています

最近のコメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。